義歯(入れ歯)・ブリッジ診療内容歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科|知立市のオカダ歯科クリニック

主なカテゴリー

医療法人 オカダ歯科クリニック

知立・刈谷・安城の歯医者なら

義歯(入れ歯)・ブリッジ :: 診療内容

知立市 入れ歯

装着時の違和感をきっちり調整
一人ひとりにぴったり合った入れ歯をお作りします。

入れ歯の一番の問題は、装着感です。
当院では、違和感を感じなくなるまでしっかりと調整します。
作製後も遠慮なくご相談ください。
患者様一人ひとりにぴったり合った入れ歯をお作りします。

義歯(入れ歯・ブリッジ)について

一般的には見た目や装着感に違和感を覚えられることの多い義歯(入れ歯)ですが、患者様が納得いくまで装着感の微調整ができるよう、作製後も当院で責任を持って調整ができる入れ歯をご提供しています。
また、入れ歯が十分に機能するように口腔周囲の筋肉や舌の感覚も含めて、治療やトレーニングを実施します。

義歯のメリット・デメリット

歯を数本失ってしまった場合や、両隣に支えとなる歯がない場合(奥歯など)に義歯(入れ歯)を使用します。
義歯(入れ歯)には大きくわけて2種類があり、周りの歯にバネをかけて入れ歯を支える部分入れ歯、また歯ぐきの上に乗せる総入れ歯などがあります。

義歯のメリット

  • 使用する材質によっては保険の適用範囲内で作製ができる。
  • 手術をする必要がない。
  • 他の疾患がある場合も使用できる。
  • 調整・修正がしやすい。

義歯のデメリット

  • 隙間に食べ物などが挟まり、違和感が出る可能性がある。
  • 噛む力が天然の歯に比べて弱い。
  • 保険適用の総入れ歯の場合、食事の際の味覚や触覚が損なわれる可能性がある。
  • 保険適用の総入れ歯の場合、しゃべりにくかったり装着時の違和感を感じることがある。

ブリッジのメリット・デメリット

失った本数が1~2本の場合に行う治療法です。
歯のない部分を補うために両隣の歯を削り、連結した人工歯で橋をかけます。
両隣の歯が差し歯の場合はできないことがあります。

ブリッジのメリット

  • 固定式のため、自分の歯と同じような感覚になる。
  • 歯を失ってしまった場所や使用する素材によっては保険を適用できる。
  • 歯と歯をつなぐ事によって、噛む力を分散させられる。
  • 手術の必要がない。

ブリッジのデメリット

  • 土台となる健康な歯を削らなくてはならない。
  • 多数の歯が欠損している場合は、ブリッジは使えない。
  • 天然の歯に近い素材を利用するブリッジは保険が適用できない。

↑「義歯(入れ歯)・ブリッジ」ページの一番上へ

ご案内

診療時間

診療時間

休診日

  • 休診日:木曜・日曜・祝祭日
  • ※ 祝日のある週は、木曜も診療いたします。

初診限定かんたん予約

便利なSMS予約通知機能

ご予約、お問合わせ

電話番号
0120-84-3118
365日電話応対。日曜や祝日などの休診日も9時~17時まで対応します。
また、予約の前日などに携帯のSMSで予約通知OK!
FAX
0566-84-3112
聴覚障害のある方もご連絡下さい
*手話対応も行っております。
郵便番号
472-0058
愛知県知立市上重原2丁目
65番地
地図を見る

お支払い方法

現金の他、すべての治療で各種クレジットカードをご利用いただけます。

クレジットカード

医院ブログ

ブログ一覧

歯の豆知識

歯の豆知識

院長・スタッフ紹介

私たちは地域の皆さまの「ホームドクター」として信頼されるよう、治療に取り組んでいます。また、安心して受診して頂けるよう丁寧で分かりやすい説明を心がけております。

より確実で安全な治療のための

歯科用CT

骨の厚みや高さ、血管や神経の位置を3次元的に確認。
歯科口腔外科の様々な病変やインプラントの手術などに、より精微な診査が可能になります。

医院ブログ

ブログ一覧→

歯の豆知識

歯の豆知識一覧→

診療時間
9:30〜12:30
15:00〜18:30
休診日:木曜、日曜、祝日
※ 祝日のある週は、木曜も診療いたします。
0120-84-3118
簡単ネット予約